2010年02月04日

ビヨンセが6冠=マイケルさんに生涯功労賞−米グラミー賞(時事通信)

 【ロサンゼルス時事】米音楽界最高の栄誉とされる第52回グラミー賞の授賞式が1月31日(日本時間2月1日)、ロサンゼルスで行われ、最多10部門でノミネートされていた人気女性R&B歌手のビヨンセさんが主要部門の最優秀楽曲賞を含む6冠に輝き、女性アーティストの最多受賞記録(5冠)を塗り替えた。
 ビヨンセさんは、ヒット曲「シングル・レディース」で最優秀楽曲賞のほか、最優秀コンテンポラリーR&Bアルバム賞などを制覇。最優秀アルバム賞は、新鋭の女性カントリー歌手テーラー・スウィフトさんの「フィアレス」が、最優秀レコード賞は米ロックバンド、キングス・オブ・レオンの「ユーズ・サムバディ」がそれぞれ獲得した。
 また、昨年6月に急死したスーパースター、マイケル・ジャクソンさんの功績をたたえ生涯功労賞が贈られた。 

「捜査情報漏えいない」政府が答弁書(読売新聞)
<子ども手当>首相「公約通りに」満額支給 衆院本会議答弁(毎日新聞)
沖縄連絡室長に瀧野副長官=政府(時事通信)
里見が得意の中飛車…将棋女流名人位戦速報中!(スポーツ報知)
代表質問参院でもスタート 首相、小沢氏の国会招致「小沢氏が判断」(産経新聞)
posted by シブヤ ノブユキ at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美濃まつり 作業場はもう春 花みこしの花染め最盛期(毎日新聞)

 岐阜県美濃市の「美濃まつり」(4月10、11日)で街を練り歩く「花みこし」の花にする和紙をピンク色に染める作業が同市上条の「双葉紙業」で最盛期を迎えている。染められた和紙は作業場いっぱいにつり下げられ、一足早く春の雰囲気が漂っている。

【祭り写真特集】飛び散る汗 熱い魂がたぎる 日本の祭り

 縦12センチ、横9センチの和紙の四隅に桃色の染料を染み込ませ、中心部だけ白く残す。3月中ごろまでに約400万枚を染め上げ、まつりでは、約30基の花みこしが江戸の風情を残す「うだつの上がる町並み」を勇壮に進む。【宮田正和】

【関連ニュース】
【祭り写真特集】ゆるキャラまつり:130体が「ひこにゃん」の彦根に大集合!海外からも初参加
【祭り写真特集】裸の男が麻袋で作られた袋を奪い合うあの「蘇民祭」の熱い模様
【祭り写真特集】節分おばけ祭:京都の祭りを現代風に 直江兼続コスプレ武者 ゆるキャラが新宿行進
【祭り写真特集】横浜開港祭:ブルーインパルス 華麗に舞う

元朝日新聞記者の敗訴確定 記事不掲載訴訟(産経新聞)
<南極観測隊>同行教諭、昭和基地から理科の授業(毎日新聞)
朝日新聞に「阿含宗のイベント」 大手マスコミ「宗教広告」増加?(J-CASTニュース)
観光装い下見、盗品郵送…爆窃団再び日本標的(読売新聞)
<衆院代表質問>「鳩山政権は小沢独裁」…谷垣氏が追及(毎日新聞)
posted by シブヤ ノブユキ at 06:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。