2010年02月01日

加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針−秋葉原無差別殺傷(時事通信)

 東京・秋葉原で2008年6月、17人を無差別に殺傷したとして、殺人罪などに問われた元派遣社員加藤智大被告(27)の初公判が28日、東京地裁(村山浩昭裁判長)であり、加藤被告は「わたしが犯人であることは間違いありません」と述べ、殺傷の事実を認めた。弁護側は刑事責任能力などについて争う方針を示した。
 罪状認否で加藤被告は「この場を借りておわびさせてください」と被害者や遺族に謝罪した上で、「せめてもの償いは、どうして事件が起きたのか明らかにすることだと思います」と述べた。
 検察側は責任能力について、起訴前の精神鑑定結果から、事件当時、加藤被告に完全責任能力があったのは明白だと主張するとみられる。
 一方、弁護側は、被告が犯行当時、何らかの精神障害のため、心神喪失か心神耗弱の状態だった疑いがあると訴える方針。
 弁護側はこのほか、負傷者1人については殺意がなく、殺人未遂罪は成立しないと主張。取り押さえようとした警察官に対する公務執行妨害罪の成立についても争う。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「秋葉原無差別殺傷事件」
「息子の人生返せ」=遺族、被告に変わらぬ怒り
加藤被告の初公判=責任能力争う方針
加藤被告「弁護士に任せている」=秋葉原殺傷、28日に初公判
秋葉原殺傷、28日に初公判=責任能力が最大争点

失業率5.1%、0.1ポイント改善=求人倍率は4カ月連続改善−12月(時事通信)
<最低賃金>引き上げ検討、厚労省と経産省が初会合 (毎日新聞)
京都市バス、電柱に衝突…9人けが(読売新聞)
<強盗致傷>95歳女性、病院搬送 室内荒らされる 東大阪(毎日新聞)
NPO法人の税優遇拡充へ=「新しい公共」育成で−政府(時事通信)
posted by シブヤ ノブユキ at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早朝に民家火災、住人1人が死亡…大阪市(読売新聞)

 25日午前5時45分頃、大阪市城東区蒲生の事務所兼住宅から出火、木造2階建て約150平方メートルのうち2階部分約70平方メートルを焼いた。

 府警城東署によると、住人の畑山入元さん(59)が病院に搬送されたが、間もなく死亡した。同署で出火原因などを調べている。

<沖縄ひき逃げ>米兵を追起訴 読谷村・男性死亡(毎日新聞)
神戸空港は「結果から見れば失策」…橋下知事(読売新聞)
「飾り巻きずし」いかが もうすぐ節分 恵方巻き作りのついでに…(産経新聞)
<器物損壊>車13台のガラス割られる 大阪・泉南市で(毎日新聞)
我こそは! 千葉都市モノレールが社長公募(産経新聞)
posted by シブヤ ノブユキ at 02:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。